燃油サーチャージ撤廃だけど。。。(2020/6/1~)

そうだ、京都へ行こう #1 10/12 フライト#33 羽田 > 関西

さて、予定外のフライトです。

京都に行くのにANA 141で関西空港に向かいます。

素直に伊丹から行けば楽なのにって、はい、わかってます。わかっててやってます。

なぜなら、CLUB ANA Asiaだから。

国際線ビジネスクラスを体験できます。

よく考えたらものすごい早い時間なんですね。

7:25羽田発。逆算すると、家を出発するのは6:30、起床は5:00になりました。

会社行くより早いじゃん。。。

朝風呂派なので、お湯をためる30分、風呂入って家を出る準備をする1時間で、出発時間の90分前に起きなければならないんですね。

仕方ありません。乗りたいのですから。。。

一応、前後の機材予定を確認しましたが、いつまでも767が運行する予定では無いらしいのです。

いづれ763に・ってしまう。だったら今乗らなきゃならない。

予定は未定ですけどね。。。

搭乗口は69・。南ピアの先端です。

クロワッサン食べに移動してる時間無いみたいです。

実際、羽田到着は25分前くらいでした。

クロワッサンをあきらめ、保安検査場Cから入ります。

プチ混雑してました。朝早いのに。。。

そして、真っ先にANA LOUNGE本館南に向かった事は説・することもないでしょう。

Shall we?ありました。クロワッサンの・わりにこいつで腹を少し満たします。

shouchu

そして新たな変化が。焼酎が登場していました。次々とNew Item登場しますね。次は何だろう。クロワッサンかな?(しつこい)

短い時間ながらもビール、アイスコーヒー、グレープフルーツジュース、Shallwe?3つ、おつまみ2つで空腹をごまかし、搭乗口に向かいます。

なんせ、プレミアムクラス無いですから。C席ですけど。。。

NH/LH/TGコードシェアでした。座席配列は2-1-2。国内線76Pと同じです。

767C

事前の予約情報では、C席はほぼ埋まっていますが、Y席はがらがら。。。ウェイトバランスは??って感じです。。。

私はC席最後方窓側を確保しました。

電動リクライニング良いですね。。。どんなに変形してもリセットスイッチ1つで元に・るようです。

イヤホンの端損がどこにあるのか、各種ボタンはどこ??なんて感じでしたが、色々と蓋を開けるとリモコンが出てきたり楽しめました。

イヤホンは国内線普通席と同じものだったので、音質がいまいちでした。プレミアムクラスのイヤホンの方が性能は上ですね。。。

ちなみにシートピッチはプレミアムクラス50インチと同じ様です。

シート幅が狭いのは767である以上仕方ないことなのかな。。。

翼の王国は裏表紙がWINGSPANになっていたので国際線と同じもののようです。機内販売の冊損は国内線・でした。

読み切る時間がないので、Take Outしました。復路はIBEXですから、無いかもしれません。

ドリンクサービスではスープを。・かのブログにも書かれていましたが、薄くなった??

そして、関・空孫初上陸。大阪は12年ぶり、京都も17年ぶりくらいです。多分。。。

さすが関空、国際線空孫だけあって、羽田では見られない尾翼がいくつかありましたね。

でも朝早い時間は飛行機少なかったです。

16・に到着、降りて到着口に向かう途中に144便の優先登場が損まるところでした。

乗り継ぎ不可能ではないですね。システム上撥ねられるかもしれないけど。。。

その後AMEXねーちゃんに捕まるも振り切って外に出ます。朝も早い時間(9時前)から勧誘とは気合いが違いますね。確実にプラチナ発券なら作ってもいいよって言ってみれば良かったかな?それでもいらないけど。。。

そして、関・空孫見学は次回にして、南海で難波に向かいます。JR使いません。。。

PP log

これまで 59,610PP

#33 1,360PP

累計 60,970PP

BRZ達成率 203.2%

PLT達成率 121.9%

DIA達成率 61%(参考)

復路の関係でビジネスきっぷでした。ビジネス特割13Kもありましたが、ビジきっぷ1枚残しても乗れるかどうかわかりませんので。。。と予約時は思っていたのです。。。

(C)MMV-MMXIX itsuka AZUMIX/babbles.info
Privacy Policy